« MLB_ヤンキース不覚の5連敗 | Main | NBA_プレイオフ突入 »

MLB_インディアンズに期待

 クリーブランド・インディアンズが6連勝で首位に。昨季は期待されたが実力が発揮されず、今季は期待大。

 Cleveland Indiansは、Baltimore Oriolesに5対4勝利。6連勝で13勝7敗。混戦のアリーグ中地区で首位に。4位までは混戦。
 試合は、恐怖の核弾頭Grady Sizemoreの決勝3ラン。先発Jake Westbrookが今季初勝利、Joe Borowskiが最後3者連続三振で完璧なリリーフで9セーブ目。
 Sizemoreは、リーグ有数のトップバッターに。それにパワーもある。昨季、.290、28本塁打、76打点。得点134はリーグ首位、53二塁打もリーグ首位。今季も、5本塁打、四球が多く出塁率も高い、得点も試合数を上回る22得点。
 Travis Hafnerは、リーグでも有数の強打者。安定感もある。昨季、.308、42本塁打、108打点。得点100、四球100。今季も、.342、5本塁打、16打点。18四球と、出塁率も高い。
 Victor Martinezは、3割を確実に打てる捕手。100打点近くあげる。
 この3人に、…Casey BlakeTrot NixonJhonny Peralta、若いRyan Garkoと、打撃陣はいい。
 投手陣は、C.C. SabathiaWestbrookPaul Byrdなどの先発陣。ちょっと、心配。
 期待のリリーフ陣は、クローザーのBorowski、中継ぎのFernando Cabrera、…Rafael Betancourt、…Tom MastnyRoberto Hernandezと好調で強力な布陣。
 90年台後半から地区5連覇のころの再来を期待したい。あの頃は、強打で圧倒。今のMLB強打者といわれるの数人が活躍していた。
 さあ、まずは、地区制覇が目標か。

|

« MLB_ヤンキース不覚の5連敗 | Main | NBA_プレイオフ突入 »

MLB」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« MLB_ヤンキース不覚の5連敗 | Main | NBA_プレイオフ突入 »