« NBA_スパーズがWEST制覇しFINALに | Main | NBA_キャバリアーズFINALへ »

MLB_ブルワーズ_in_1982

 ミルウォーキー・ブルワーズがナリーグ中地区の首位。ここ10試合ほど、負けが先行しているが、独走中。若い選手の活躍が頼もしい。1982年、アリーグ東地区所属でリーグを制覇した。そう、25年前。

 チームは、脅威の猛打打線で地区を制している。当時の主要メンバーは以下の通り。

 1番 Paul Molitor 3B
 リーグ屈指のリードオフマン。.301、19本塁打、71打点、136得点で得点王。野球殿堂入り。
 2番 Robin Yount SS
 シーズンのMVP。.331、29本塁打、114打点、129得点。野球殿堂入り。1989年もMVP。
 3番 Cecil Cooper 1B
 3割確実のアベレージヒッター。 .313、32本塁打、121打点。打点王2回。

 以上の3人は脅威の1,2,3番と恐れられる。
 中軸打線は、以下の通り。

 Ted Simmons C    29本塁打97打点。3割確実の名捕手。
 Gorman Thomas OF  39本塁打112打点。本塁打王2回。
 Ben Oglivie OF   34本塁打102打点。本塁打王1回。

 投手陣は以下の通り。

 Mike Caldwell   17勝13敗、防御率3.91。
 Pete Vuckovich 18勝6敗、防御率3.34。
 Bob McClure     12勝7敗、防御率4.22。
 Rollie Fingers 5勝6敗29セーブ、防御率2.60、野球殿堂入り。1981年、サイヤング賞、MVPのダブル受賞。

|

« NBA_スパーズがWEST制覇しFINALに | Main | NBA_キャバリアーズFINALへ »

MLB」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/15291154

Listed below are links to weblogs that reference MLB_ブルワーズ_in_1982:

« NBA_スパーズがWEST制覇しFINALに | Main | NBA_キャバリアーズFINALへ »