« NBA_エースNOは33番 | Main | MLB_ハンク・アーロン »

NBA_スパーズ4度目のファイナル制覇

 NBAのファイナル第4戦は、スパーズがキャバリアーズを下して4連勝で、4度出場で4度目のファイナル制覇。キャバリアーズは、本来のプレーができずに敗退。スパーズ王朝の時代と言えそう。

 San Antonio Spursは、終始リード、4Qに、逆転されるが、最後の終盤に逃げ切った。シリーズを通して、デフェンスは従来通り機能して、思い通りのゲーム運びだった。
 Spurs王朝の時代と言えそう。ここ9年間、WEST制覇4回、ファイナル制覇4回。ここ10年間で、WEST決勝進出5回、プレイオフ1回戦突破が9回。
 Tony Parkerが、MVP、オフェンスの中心となって、チームを終始リードした。
 Tim Duncanも、オフェンス、デフェンスに貢献。MVP級の活躍。
 Cleveland Cavaliersは、3Qの終盤から4Qにかけて、連続得点で一時は逆転するも、最後は敗れた。
 LeBron Jamesは、シリーズを通して、マークがきつく、思い通りのプレーが出来なかった。今回の経験で、また、成長したプレーヤになることを期待。チームとしては、あと一人、スコアラーが欲しいところ。
 Phoenix Sunsは、ファイナルを制覇してもいいほどの実力。あえて言えば、デフェンスが課題か。
 Dallas Mavericksは、プレイオフ1回戦の敗退が残念。今期は、ファイナル制覇に一番近いチームに思えた。苦手チームを作らない、どんなタイプのチームにも対応できるシステム作りが必要か。
 Miami Heatは、2人のスターが完全な調子ではなかったことが惜しまれる。チームはベテランが多いので、来期は高齢化がすこし心配。

|

« NBA_エースNOは33番 | Main | MLB_ハンク・アーロン »

NBA」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/15444127

Listed below are links to weblogs that reference NBA_スパーズ4度目のファイナル制覇:

« NBA_エースNOは33番 | Main | MLB_ハンク・アーロン »