« NBA_スパーズ4度目のファイナル制覇 | Main | MLB_プリンス・フィルダー »

MLB_ハンク・アーロン

 ハンク・アーロンは、「ルースの神話を超えた本塁打王」と称される。ベーブ・ルースの通算714本塁打を抜いて、通算本塁打755という金字塔を打ち立てた。

 Hank Aaronは、1954年から1976年までメジャー23年間の通算成績は、打率.305、本塁打755、打点2297、安打3771、得点2174、MVP1回、首位打者2回、本塁打王4回、打点王4回。本塁打、打点は通算では歴代1位。
 1956年、打率.328で首位打者。
 1957年、打率.322、44本塁打132打点で本塁打王、打点王。チームは、ワールドシリーズ制覇。
 1958年、打率.326、30本塁打95打点。ナリーグ制覇するも、ワールドシリーズ敗退。
 1959年、打率.355で首位打者。
 その後も活躍、3割以上が5年連続を含め14回、本塁打は、20年連続20本以上、30本以上15回、40本以上8回、打点は、100打点以上が5年連続含め11回。得点は、100得点を13年連続を含め15回、安打数も、223安打を最高に200安打以上3回。
 1973年、40本塁打で、通算713本塁打。
 1974年、対Cincinnati Reds、開幕戦、第1打席で714号を打ち。
 1974年、対Los Angels Dodgers、地元開幕戦、試合の第2打席、715号を打つ。

|

« NBA_スパーズ4度目のファイナル制覇 | Main | MLB_プリンス・フィルダー »

MLB」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« NBA_スパーズ4度目のファイナル制覇 | Main | MLB_プリンス・フィルダー »