« MLB_2007オールスター戦 | Main | MLB_サイヤング賞_受賞投手② »

MLB_サイヤング賞_受賞投手

 サイヤング賞は、各リーグ1人づつ、その年の最優秀投手が受賞する名誉の賞。由来は、球界では別格の成績を残したサイ・ヤング投手から来ている。ここ数年は、同じ投手が受賞していますね。ロジャー・クレメンスの7回が最高。

 Cy Youngは、通算511勝(史上1位)、313敗、勝率.620、20勝以上16回(史上1位)、30勝以上5回(史上4位)。鉄腕投手ですね。

 サイヤング賞は、1956年に制定、1966年までは、両リーグで1人であったが、1967年以降は、各リーグ1人づつ。69年はアリーグ2名。

 受賞回数では、Roger Clemensが7回でトップ。以下は下記通り。
 7回 *Roger Clemens
 5回 *Randy Johnson 
 4回 *Greg MadduxSteve Carlton
 3回 Tom SeaverJim Palmer
    *Pedro Martines

 連続受賞は、Greg MadduxRandy Johnsonの4年連続が最高。以下は下記通り。
 4年 *Greg Maddux、*Randy Johnson
 2年 *Roger Clemens(2)、Sandy Koufax
    Denny McLainJim Palmer
    *Pedro Martines

 現役投手が、かなり上位を占めていますね。受賞した投手は、当時、抜群の成績の投手ですね。

 *は現役選手。記録は2006年現在。

|

« MLB_2007オールスター戦 | Main | MLB_サイヤング賞_受賞投手② »

MLB」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« MLB_2007オールスター戦 | Main | MLB_サイヤング賞_受賞投手② »