« NBA_Team USA 五輪切符獲得 | Main | MLB_A・ロッド史上17位タイ512号 »

MLB_イチロー快挙、マルチネス復活

 シアトル・マリナーズのイチロー外野手が、7年連続の200安打達成。史上2位、8年連続のウイリー・キーラー、7年連続のウェイド・ボックスについで、3人目の快挙。新人から7年連続は、史上初。ニューヨーク・メッツのペドロ・マルティネスが復帰して、今季初登板、勝ち投手となり、史上15人目の3000奪三振を記録。

 Seattle MarinersIchiroが、3安打を放ち、今季201安打。
 詳細の記録は、連続200安打の記録(参照)。
 Willie Keelerは、1894年からチームの3連覇に貢献。John McGrawHughie Jenningsなど、野球殿堂入り数名が連ねる強豪チーム。極端に三振の少ない選手。1898年は、非公式ながら、三振ZEROとも噂される。McGrawとともにヒットエンドランは有名。
 Wade Boggsは、当時のチームメイトに、現役のRoger Clemensがエースとして在籍。

 New York MetsPedro Martinezが、今季初登板。期待の怪腕投手。試合は10対4で勝利して、勝ち投手に。5回を投げて4奪三振で、通算3002、史上15人目の3000奪三振を達成。Metsには、頼もしい存在。でも、早く帰ってきましたね。ポストシーズンを考えてか、マイナーの投球が素晴らしかったのか。Montreal Exposで同僚、Metsでも同僚のMoises Alouは、大興奮で、大喜びでしたね。
 Pedro Martinezは、通算207勝92敗、防御率2.81。通算成績では、現役では、防御率1位、勝率1位(歴代3位)、奪三振率2位(歴代2位)。サイヤング賞は2年連続を含め3回受賞。

|

« NBA_Team USA 五輪切符獲得 | Main | MLB_A・ロッド史上17位タイ512号 »

MLB」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« NBA_Team USA 五輪切符獲得 | Main | MLB_A・ロッド史上17位タイ512号 »