« MLB_トーミ499号_プホルスはスランプ? | Main | MLB_最多勝争い、ベケットとピービがリード »

MLB_強打のリードオフマン

 デトロイト・タイガースのカーティス・グランダーソンが20二塁打20三塁打20本塁打20盗塁以上を達成。この記録を達成できる現役選手は、フィラデルフィア・フィリーズのジミー・ロリンズ、クリーブランド・インディアンスのグレイディ・サイズモア、ニューヨーク・メッツのホセ・レイエスなどだろうか。記録は度外視にして、シカゴ・カブスのアルフォンソ・ソリアーノ、過去にも、強打のリードオフマンとして、リッキー・ヘンダーソ、ブレイディ・アンダーソン、ボビー・ボンズ等。記録は9月14日現在。

 現役選手で強打のリードオフマン
 Detroit TigersCurtis Granderson
  今季、36二塁打、22三塁打、21本塁打、22盗塁
 Philadelphia PhilliesJimmy Rollins
  今季、35二塁打、17三塁打、27本塁打、33盗塁
 Cleveland IndiansGrady Sizemore
  今季、32二塁打、 4三塁打、23本塁打、33盗塁
  三塁打のシーズンベストは11
 New York MetsJose Reyes
  今季、32二塁打、10三塁打、10本塁打、76盗塁
  三塁打のシーズンベストは17、本塁打シーズンベストは19
 Chicago CubsAlfonso Soriano
  2006年に46本塁打41盗塁を達成

 過去の強打のリードオフマン
 Rickey Henderson
  通算本塁打297本、シーズン20本塁打以上4回
 Brady Anderson
  1996年、シーズン50本塁打を達成
 Bobby Bonds
  Barry Bondsの父。30本塁打30盗塁の常連。1973年、リードオフマンで39本塁打43盗塁、40本塁打40盗塁に最接近。

|

« MLB_トーミ499号_プホルスはスランプ? | Main | MLB_最多勝争い、ベケットとピービがリード »

MLB」カテゴリの記事

Comments

Reyesもいい選手ですよねぇ。
Grandersonももう少し盗塁が欲しいところですけれど、2番のPolancoが何でもできる選手だけに、Hit and Runが多くて、盗塁のチャンスがないのかなぁといい様に考えています(笑)
得点がA-Rodに次いで今のところ2位なのも、チャンスメイクに貢献しているって言えるかもしれませんね。
3位は、robinさんのあげられた、Sizemoreでした。
さすがの分析ですね。

Posted by: れい | 09/17/2007 at 00:05

 こんにちは。コメントありがとうございます。Granderson、Rollins、Sizemore、Reyes、Soriano、みんなパワーがあって魅力的です。各選手を比較するのは難しいですね。得点が多いのはリードオフマンの使命ですね。多ければいいと思います。
 Wade Boggsは、200安打100四球を4年連続しているので、凄いと思います。Boggsは別格かな。

Posted by: robin | 09/17/2007 at 01:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« MLB_トーミ499号_プホルスはスランプ? | Main | MLB_最多勝争い、ベケットとピービがリード »