« MLB_ロッキーズ奇跡の逆転でワイルドカード、全日程終了 | Main | キャロライン・ジャン_長洲未来 »

MLB_松井稼逆転満塁弾_ロッキーズ王手

 コロラド・ロッキーズの松井稼頭央内野手が、フィラデルフィア・フィリーズとのDSシリーズ第2戦、4回2死満塁で、グランドスラムの逆転の満塁弾。6対3と逆転する殊勲打。5打数3安打5打点の活躍。チームも2連勝。ナリーグ・チャンピオンシップ出場に王手をかけた。他、主砲マット・ホリデーや昨日先発のジェフ・フランシスの活躍も輝いていますね。
 フィリーズの逆転も期待。2連敗から3連勝のケースも7回ある。自慢の打撃陣、長打力で、残り全勝で3連勝したいところですね。

 Colorado RockiesKazuo Matsuiが4回に、2死満塁で逆転の満塁本塁打。一気に逆転して、その後も追加点、Philadelphia Philliesの追撃を4点に抑えて10対5で勝利。
 今日は、Matsuiの一発が勝利に導いた感じ。大殊勲打ですね。「内角の速球。打った瞬間、入ると思った。」と。チームは中軸に強打者、好打者が多いだけに、塁に出ることが大切なのことを、本人も自覚している。二塁打、三塁打、本塁打の3安打の大活躍。
 Matt Hollidayも2戦連発の本塁打。
 第1戦先発のJeff Francisも6回2失点ながら、被安打4、奪三振8の力投も素晴らしかった。
 これで、Rockiesは、地元に戻って2連戦。一気に3連勝でナリーグ・チャンピオンシップに出場を決めたいところ。なんと、最近17試合で16勝1敗という驚異的なペース。このムード、流れで、一気に決めたいところ。

 Philliesは、Ryan HowardJimmy RollinsAaron RowandPat Burrellと本塁打を打っている。ランナーを出して、ガツンと本塁打で大量点を狙いたいところ。
 過去、5試合シリーズで2連敗から3連勝したケースは7回ある。Philliesなら可能かも。

 過去の5試合シリーズで2連敗から3連勝したチーム。
 Los Angeles Dodgers 1981年
 Milwaukee Brewers 1982年
 San Diego Padres 1984年
 Seattle Mariners 1995年
 Boston Red Sox 1999年
 New York Yankees 2001年
 Boston Red Sox 2003年

|

« MLB_ロッキーズ奇跡の逆転でワイルドカード、全日程終了 | Main | キャロライン・ジャン_長洲未来 »

MLB」カテゴリの記事

Comments

 2連敗から3連勝は、結構あると思っていいのですか。アリーグ、ナリーグが東西地区に分かれた以降になりますよね。最近は、多いですね。
 今回は、ロッキーズは、そんなことはないですよね。ちょっと、心配なデータです。

Posted by: アレン | 10/06/2007 at 01:28

 こんにちは。コメントありがとうございます。Phillies側の良いデータをあげておいたのですが。
 過去では、Red Sox、Yankees、Mariners等、当時の超打撃のチームです。波に乗せたら怖いチームです。
 チームカラーからしてPhilliesの3連勝はないとは言えないです。でも、Rockiesも打撃では負けないから、大丈夫かな。

Posted by: robin | 10/06/2007 at 09:03

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« MLB_ロッキーズ奇跡の逆転でワイルドカード、全日程終了 | Main | キャロライン・ジャン_長洲未来 »