« MLB_2008開幕まであとわずか | Main | MLB_開幕_日本で華々しい戦い »

MLB_2008アスレチックスの今年は

 MLB2008の開幕まで、あとすこし。…。3月22日、東京ドームで、読売巨人対オークランド・アスレチックスが行われた。今年のアスレチックスも、やっぱり、わからない。不思議な力がありそうな感じ。チームの攻守の主軸エリク・チャベスは、アメリカで調整なのか。ジャック・カスト、マイク・スウィーニーが好調ならば100打点トリオになりそうな感じ。ダリク・バートン、ボビー・クロスビーのパワーにも期待。
 先発のダナ・イブランドは、4、5番手の投手か、でも、なかなかのピッチング。エースは、ジョー・ブラントン、リッチ・ハーデン、クローザーはヒューストン・ストリート。
 長い162試合のレギュラーシーズンを上手く戦ってほしい。

 Oakland Athletics、今年も、若手中心のチーム。若手が活躍すれば、プレイオフのチャンスありか。

 打撃の主軸は、Jack CustMike Sweeney、今日出場しなかったEric Chavez、好調なら100打点を超えそう。若いDaric Barton、2004年新人王Bobby Crosbyにも期待。Crosbyは、変化球打ちに弱点があるものの、期待大。他にも、選球眼の良さそうな選手が多いので、楽しみなチーム。

 投手陣は、昨季14勝のJoe Blanton、ここ2年怪我のRich Hardenは、安定性がある。抑えのHuston StreetAlan Embreeは安定感がある。他先発陣も若いが、逸材のある選手が多い感じ。投手力は、期待できそう。

 Athleticsは、9回ワールドシリーズ制覇、アリーグ2位、MLB3位。過去は、派手なチームで、スーパースターがいた。

 1990年後半以降は、マネーボールと称して、若い選手中心で戦ってきた。今年も、そんな若い選手に期待。マネーボールの条件に合う選手を集めて戦う。うん、賛否両論ありそうだが、でも、ここ8年間にプレイオフに5回出場。

 <2006年のAthleticsの記事>
 アスレチックス_アリーグ西地区V
 CHAMPIONSHIP
 ALCS_タイガース2連勝(昔のワールドシリーズ制覇時代のエピソード)

|

« MLB_2008開幕まであとわずか | Main | MLB_開幕_日本で華々しい戦い »

MLB_OAK」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« MLB_2008開幕まであとわずか | Main | MLB_開幕_日本で華々しい戦い »