« NBA_マーベリックス_終盤に本領発揮で勝利 | Main | NBA_マーベリックス_8季連続プレイオフへ »

NBA_マーベリックス_PO出場へM2

 NBA2008。4月8日。ダラス・マーベリックスがシアトル・スーパーソニックスに99対83で勝利。ジェイソン・テリーが22得点の活躍。これで、プレイオフ出場にマジック2とした。
 プレイオフを争う、デンバー・ナゲッツもロサンゼルス・クリッパーズに勝利。カーメロ・アンソニーとアレン・アイバーソンが活躍。ゴールデンステイト・ウォリアーズがサクラメント・キングスに自慢の攻撃力で勝利。バロン・デービスが33得点の活躍。この2チームナゲッツとウォリアーズが次のゲームで対決。これは最後の頂上決戦ですね。
 怪我人の多いポートランド・トレイルブレイザーズがロサンゼルス・レイカーズに勝利、終盤に接戦になったが逃げ切った。チャニング・フライが活躍。これからも期待大。チームは5割に復帰。コービー・ブライアントが34得点するも惜敗。得点王の逆転は難しいか。
 
 Dallas MavericksSeattle SuperSonicsと対戦。Jason Terryが22P、Josh Howardが17Pと活躍。Dirk Nowitzkiは、11P12Rだが、4Qに、3PFG、FGと連続で決めて、突放す原動力に。

 Denver Nuggetsは快勝。自慢の攻撃力が発揮された。Carmelo Anthonyが36P、Allen Iversonが21P9A。
 Golden State Warriorsも大量得点で勝利。Baron Davisが33P9Aの活躍
 この2チームは次のゲームで対決。楽しみですね。勝ったほうが有利になるのか。

 Portland Trail Blazersは、強豪Los Angeles Lakersに勝利。
 Blazersは、Channing Fryeが22P11R、New York Knicks時代を想い出すかのような活躍。来季も活躍して欲しい。
 Lakersは、Kobe Bryantが34P。プレイオフ出場が決まっているので、得点王を狙うなら、この辺で、驚異的なスパートをしないと。

 Mavericksは、残り4試合、2勝すれば…。
 
 <昨季関連記事>
 NBA2006-07シーズン終了

|

« NBA_マーベリックス_終盤に本領発揮で勝利 | Main | NBA_マーベリックス_8季連続プレイオフへ »

NBA」カテゴリの記事

NBA_DAL」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« NBA_マーベリックス_終盤に本領発揮で勝利 | Main | NBA_マーベリックス_8季連続プレイオフへ »