« NFL_2008ドラフト | Main | MLB_松井首位打者_本拠地では好成績 »

NBA_プレイオフ1ROUND_UPSETなし

 NBA2007-08。5月4日。
 プレイオフの1ROUNDが終了。すべて、レギュラーシーズンの成績、順位の高いチームがシリーズを制した形になった。
 EASTは、波乱含みに見えた。楽勝ムードが予想された1位ボストン・セルティックス、2位デトロイト・ピストンズは、予想以上の苦戦。少し。気の緩みがあったのだろうか。他3位オーランド・マジック、4位クリーブランド・キャバリアーズが勝ち残った。
 WESTは、混戦でUPSETを期待させたが、各シリーズとも上位ランクのチームが勝利。やっぱり、シーズン後半の順位、調子がそのまま表れた。上位ランクチームの圧勝。1位ロサンゼルス・レイカーズ、2位ニューオリンズ・ホーネッツ、3位サンアントニオ・スパーズ、4位ユタ・ジャズが快勝。

 Boston Celticsは、Atlanta Hawksに最終7戦まで持ち込まれた。Hawksの若さが輝いていた感じ。しかし、Celticsは、最終戦に、完勝ともいえる勝利。
 Detroit Pistonsも、ガード陣のChauncey BillupsRichard Hamiltonが活躍してから、波にのっての勝利。

 Los Angeles Lakersは、Kobe BryantPau Gasolを中心に、ディフェンス面でも圧倒。SWEEPでの勝利。
 New Orleans Hornetsは、Chris Paulを中心に、攻守で安定。予想以上の強さを発揮。Dallas MavericksDirk NowitzkiJason Kiddも及ばず
 San Antonio Spursは、連覇がかかる。Tim DuncanTony Parkerらを中心に、強豪Phoenix Sunsを圧倒。

 EAST、WESTとも、1、2位のチームが強そうに思えるが。どうなるだろうか。

 関連記事
 2007-08レギュラーシーズン終了

|

« NFL_2008ドラフト | Main | MLB_松井首位打者_本拠地では好成績 »

NBA」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« NFL_2008ドラフト | Main | MLB_松井首位打者_本拠地では好成績 »