« NBA_セルティックス17度目のファイナル制覇 | Main | MLB_チーム4人目_テシェイラ1試合3本塁打 »

MLB_個人打撃成績も上昇ぎみ

 MLB2008。6月。MLBの個人打撃成績が気になるところ。
 アリーグは、少し、低調だったのが、上向いてきた感じですね。ニューヨーク・ヤンキースのアレックス・ロドリゲスが規定打席に達して、リーグトップタイに。ミネソタ・ツインズのジョー・モウアーも好調。ヤンキース勢では、ジョニー・デーモン、松井秀喜選手と、上位を独占。本塁打と打点は、テキサス・レンジャーズのジョシュ・ハミルトンが絶好調。
 ナリーグは、アトランタ・ブレーブスのチッパー・ジョーンズがついに4割を切った。残念。ヒューストン・アストロズのランス・バークマンも好調。本塁打、打点は、フィラデルフィア・フィリーズ勢が好調。

 アリーグ。Alex Rodriguezが、規定打席に達して、首位打者争い。Johnny DamonHideki Matsuiと、高打率の選手が並んだ。本塁打打点は、Josh Hamiltonが、打点の荒稼ぎ。Texas Rangersの外野トリオは魅力的ですね。Milton Bradleyに、David Murphy。楽しみなトリオ。Chicago White Soxのパワーも見逃せない。

 ナリーグ。Chipper Jonesが4割を切ったけど、再度、挑戦してほしい。Lance Berkmanは、最近チームが不調ながら、好成績。本塁打打点は、Philadelphia Phillies勢がすごいですね。Chase Utleyは、好調。Ryan Howardは打点王だけど、安打数より打点が多い。勝負強いのか。この記録は、Mark McGwire以来の記録になる。

 
 昨季の打撃の関連記事
 ロッキーズ奇跡の逆転でワイルドカード、全日程終了

|

« NBA_セルティックス17度目のファイナル制覇 | Main | MLB_チーム4人目_テシェイラ1試合3本塁打 »

MLB」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/41595960

Listed below are links to weblogs that reference MLB_個人打撃成績も上昇ぎみ:

« NBA_セルティックス17度目のファイナル制覇 | Main | MLB_チーム4人目_テシェイラ1試合3本塁打 »