« 陸上_全米選手権2008 | Main | 全米選手権_陸上_水泳_2008年 »

MLB_サイズモア_リードオフマンで本塁打トップ

 MLB2008。7月2日。クリーブランド・インディアンスのグレイディ・サイズモアが、20号21号と放ち、リーグ首位に立った。サイズモアはトップバッターでリードオフマン。これだけ、活躍すれば、すごいですね。打率は、例年より少し低い。

 チームも、昨季は、リーグチャンピオンシップまで行った強豪チームなのだが、今季は、現在、地区下位を低迷。主軸のビクトル・マルティネス、トラビス・ハフナーの欠場が大きい。

 Cleveland IndiansGrady Sizemoreが、2本塁打を打って21本塁打。これで、リーグのトップに立った。リードオフマンであるが、パワーは十分。2005年以来4年連続20本塁打以上となった。今季は、40本塁打の期待も。盗塁も、現在20盗塁なので、40本塁打40盗塁も期待できそう。

 Indiansは、現在、地区下位を低迷。Travis HafnerVictor Martinezの3、4番コンビの欠場が痛い。Cliff Leeが11勝1敗と絶好調も、C.C. Sabathiaなどの主力投手も、あまり冴えない感じ。

 リードオフマンで、パワーのある選手といえば、Alfonso Sorianoか。Chicago Cubsのトップバッター。今、故障者リストになっているが、今季も、51試合で15本塁打とハイペースだったが。

 過去に遡れば、Barry Bondsの父のBobby Bondsが30本塁打30盗塁を何度も記録。特に、San Francisco Giants時代は、凄かった。そして、Baltimore OriolesBrady Andersonがトップバッターで50本塁打を記録。

 関連記事
 MLB_2007_MVPはロドリゲス、ロリンズ

|

« 陸上_全米選手権2008 | Main | 全米選手権_陸上_水泳_2008年 »

MLB」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/41725092

Listed below are links to weblogs that reference MLB_サイズモア_リードオフマンで本塁打トップ:

« 陸上_全米選手権2008 | Main | 全米選手権_陸上_水泳_2008年 »