« July 2008 | Main | September 2008 »

MLB_サイズモア_30-30達成

 MLB2008。8月25日。クリーブランド・インディアンスのグレイディ・サイズモアが、先日31本塁打で、34盗塁と合わせて、今季初の30-30クラブを達成。40-40(40本塁打40盗塁)の期待をしてしまいますね。
 インディアンスは、今季主砲欠場で、リードオフマンのサイズモアが大活躍。127試合、31本塁打81打点、82得点、34盗塁の活躍。
 40-40も狙えそう。過去、ホセ・カンセコ、バリー・ボンズ、アレックス・ロドリゲス、アルフォンソ・ソリアーノの4人が達成している。
 フロリダ・マーリンズのヘインリー・ラミレスも28本塁打、29盗塁、40-40を狙えそう。
 
 昨季の30-30は、 Cincinnati RedsBrandon Phillipsの30本塁打32盗塁、Philadelphia PhilliesJimmy Rollinsの30本塁打41盗塁、New York MetsDavid Wrightの30本塁打34盗塁。
 この30-30は、ナリーグの選手が多いですね。ちょっと、不思議ですが。

 Grady SizemoreHanley Ramirezには、期待したくなりますね。ひとつのマジックラインになる記録。パワーとスピードを兼ね備えた記録。
 
 関連情報
 MLB_サイズモア_リードオフマンで本塁打トップ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北京五輪_USA_終盤にメダル猛奪取

 北京五輪。アメリカは、メダル獲得があまり伸びなかった感じが。でも、終盤は、なんとか、メダルを奪取。

 アメリカは、競泳こそ、マイケル・フェルプスが8個金メダルを獲得し、大きな話題をふりまいた。
 しかし、期待された種目、陸上個人の短距離が不調。タイソン・ゲイが決勝に進めず、アリソン フェリックス、トーリ エドワーズ、サンヤ リチャーズなども、各種目では金メダルを獲れなった。
 特に、男女の4X100Mリレーの予選でのバトンミスでの棄権と、陸上は不調に終わった感じ。

 しかし、男子400Mのラショーン・メリット、ジェレミー・ウォリナー、デービッド・ネビルのワンツースリーフィニッシュは、素晴らしかった。男子400M障害のアンジェロ・テーラー、ケロン・クレメント、バーショーン・ジャクソンのワンツースリーフィニッシュも、素晴らしかった。

 男女の4X400Mリレーでアメリカ陸上界の面目を守った感じ。男子400M障害金メダリスト・アンジェロ・テーラーに、男子400Mのメダリスト3人で圧勝。女子も、アリソン・フェリックスの快走、サンヤ・リチャーズのラストスパートで逃げ切った。

 そして、ドリームチームを組んだ、男女のバスケットボールは、両方とも金メダル。女子は、WNBAのオールスターチームで、圧勝という感じでしたね。
 男子も、今までとは違い、やっぱり、ベテランを加えたNBAのオールスターチーム。強かったですね。

 女子の体操は、期待した、ショーン・ジョンソン、ナスティア・リューキンが、個人の金メダルをもっと獲るかと期待したのですが。

 男子4X400Mは、世界記録にあと少し、残念でした。David NevilleAngelo TaylorLaShawn MerrittJeremy Warinerと、4人のメダリストで期待したのですが。
 女子4X400Mは、Monique HendersonAllyson FelixSanya RichardsMary WinebergFelixも、もっと、離したかったに違いないが、アンカーRichardsが、最後の粘りを見せた感じ。

 体操、Shawn JohnsonNastia Liukinは、前年世界選手権でワンツーフィニッシュだったのでもっと、金メダルを獲れると思ったけど、中国が強かったですね。

 男子バスケットは、決勝で、Dwyane Wadeが27P、Kobe Bryantが20Pと活躍。Lebron Jamesも14P6R。スペインの健闘も素晴らしかったですね。

 女子バスケットは、決勝で、宿敵オーストラリアと対戦。USAは、Kara LawsonLisa LeslieCandace ParkerSylvia Fowlesが、14P前後をあげて、快勝。オーストラリアのLauren Jacksonが20P10Rと活躍するも、及ばなかった。

 競泳のMichael Phelpsは、凄かったですね。金字塔を打ち立てた感じ。

 五輪関連情報
 アメリカ_陸上女子短距離界

| | Comments (0) | TrackBack (0)

MLB_イチロー200安打射程内に

 MLB。8月17日。シアトル・マリナーズのイチロー外野手が、2安打を放ち、123試合159安打となった。これで、残り39試合で41安打。ほぼ、1試合1安打のペースで200安打を達成する。8年連続200安打のMLBタイ記録にならぶ。

 Seattle MarinersIchiro Suzukiが、今季の安打数を159として、のこり39試合で41安打とした。「はやく、1試合1安打のペースになりたい。」と言っていたIchiroには、もう、すぐそこまで来た感じ。

 8月は、これで、15試合で23安打と順調。8月の打率も.329と、まずまず。

 8年連続の3割、100得点も、期待。ぜひ、達成してほしい。8年連続30盗塁は、すでに、クリアした。

 昨日の試合では、9回に内野の守備についたらしいですね。二遊間の間に。MLBでは、初めてらしいです。日本では1999年に三塁を守ったことがある。

 早く200安打を達成してほしい。それから、首位打者狙いですね。

 関連情報
 連続200安打と4者連続本塁打の記録

| | Comments (2) | TrackBack (0)

NBA_WNBA_TEAM・USA

 北京五輪。8月14日。
 アメリカ男子バスケットボール、TEAM・USAが、今日、ギリシャと対決する。2年前の世界選手権で敗れた記憶は、まだ、新しい。
 エンターテイメントにこだわらなければ、勝てると思う。ゾーンデフェンスできても、得点は取れると思うので、デフェンスを固めれば、なんとか、行けそうな気がする。
 コービー・ブライアントとレブロン・ジェームスが、チームをリードしてくれれば。…。

 アメリカ女子バスケットボール、TEAM・USAは、3戦全勝でグループBの首位に。こちらは、決勝までは安泰かな。オーストラリア、ロシアが絡んでくるかも。

 男子、TEAM・USAは、現在2勝。個人スタッツでは、得点部門で、Dwyane Wadeが19.0PPGで2位、1位はArgentinaManu GinobiliSan Antonio Spurs)が20.0PPGでトップ。

 女子、TEAM・USAは、現在3勝。個人スタッツでは、得点部門で、8位以内に誰もいない。でも、WNBAの主力メンバーなので、強いですね。AustraliaLauren JacksonSeattle Storm)、RussiaRebecca HammonCSKA Moscow (RUS) )も応援したいけど、USAが強い感じですね。

 関連情報
 NBA_Team USA 五輪切符獲得

| | Comments (0) | TrackBack (1)

MLB_ウェブ17勝_リー16勝

 MLB2008。8月10日。アリゾナ・ダイヤモンドバックスのブランドン・ウェブが今季17勝目、クリーブランド・インディアンスのクリフ・リーが16勝目をあげた。ともに、各リーグのトップに立っている。サイヤング賞候補としては、最有力。アリーグでは、他に、ロサンゼルス・エンゼルスのフランシスコ・ロドリゲスの45セーブもすごいが、内容がすこし安定してないらしいが。…。
 やはり、20勝投手を期待、ぜひとも、両リーグから20勝、そう、22勝くらいは、期待したい。

 Arizona DiamondbacksBrandon Webbは17勝目。ここ3年間は、安定している。2006年、最多勝、サイヤング賞投手。
 Cleveland IndiansCliff Leeは16勝目。2005年、18勝をあげている。今季は、安定感が抜群。
 2人がサイヤング賞候補、そして、20勝を超えて欲しい。特に、Webbには、3年ぶりのナリーグ20勝を期待。 

 Los Angeles AngelsFrancisco Rodriguezの45セーブも驚異のペース。しかし、数字上では、期待できそうであるが、投球内容は、いまひとつらしい。

 関連情報
 20勝投手

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ショーン・ジョンソン_ナスティア・リューキン

 2008北京五輪。ショーン・ジョンソンは、アメリカ体操女子の期待の選手。2007世界選手権個人総合で優勝。若い期待の星ですね。この選手の床は、ぜひ、見たいですね。全米選手権でも、連覇。…。
 同じ年の世界選手権で、アメリカのナスティア・リューキンが2位に入っている。
 2人とも、北京五輪に出場する。

 Shawn Johnsonは、現在、16才。アイオワ州の出身。
 2008全米選手権、個人総合1位、床1位。
 2007世界選手権、個人総合1位、床1位。
 2007全米選手権、個人総合1位、床1位、平均台1位。
 
 Nastia Liukinは、現在、18才。ロシア生まれ、テキサス州在住。
 2008全米選手権、個人総合2位、平均台1位、段違い平行棒1位。
 2007世界選手権、個人総合2位、平均台1位。
 2007全米選手権、個人総合3位、段違い平行棒1位。

 2人を中心としたアメリカチーム。強そうですね。

 関連情報
 アメリカ_陸上女子短距離界

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NFL_ファーブ現役復帰

 NFL2008-2009。複数の米メディアが、グリーンベイ・パッカーズのQBブレット・ファーブの現役復帰を伝えた。昨季の活躍は記憶の新しいところ。NFLの個人通算記録を更新し、過去にも、スーパーボウル制覇、リーグMVPなど、輝かしい記録の選手。…。

 Brett Favreは、昨季、シーズン終了後、引退を表明したが、現役復帰すると覆して、今季、キャンプに参加。今季の活躍も期待。

 Favreは、1991年デビュー、主にGreen Bay Packersに在籍。抜群の統率力で、スーパーボウル制覇1回、NFLのMVP3回。

 Favreの主な記録
 通算TDパス 442(1位)。 2位は、Dan Marinoの420。
 通算パス獲得ヤード 61655(1位)。 2位は、Dan Marinoの61361。
 通算シーズン3000ヤード 16回(1位)*16年連続。 2位は、Dan Marinoの13。

 Favreの3年連続MVPは、素晴らしい記録ですね。

 関連情報
 NFL_カンファレンスチャンピオンシップ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

MLB_新人ジーグラー_MLB記録更新中

 MLB2008。8月1日。オークランド・アスレチックスの新人投手、ブラッド・ジーグラーが、今日も、2イニングを無失点に抑えて、デビュー以来32イニング無失点となり、自分のもつ記録を更新中。
 アスレチックスも、序盤は良かったののも、後半になって、ちょっと、負けが込んでいる。やはり、戦力が、もうひとつ。

 Oakland Athleticsの新人投手、Brad Zieglerが、デビュー以来の無失点記録を32イニングに伸ばした。これは、自分の持つ記録をさらに、更新している。どこまで、伸びるか。

 これまでの記録は、アリーグ記録が、1945年、Boston Red SoxDave Ferrissの22イニング。Ferrissは、新人で21勝をあげた投手ですね。
 MLB記録は、1907年、Philadelphia PhilliesGeorge McQuillanの25イニング。この年、4勝無敗、防御率が0.66。Zieglerがこの記録も更新。

 関連情報
 MLB_2008アスレチックスの今年は

| | Comments (0) | TrackBack (1)

MLB_ラミレス、グリフィー、Iロドリゲス、テシェイラが移籍

 MLB2008。7月31日。この2、3日間に、大物選手の移籍が相次いだ。

 ボストン・レッドソックスのマニー・ラミレスが、ロサンゼルス・ドジャースに移籍。
 シンシナティ・レッズのケン・グリフィーが、シカゴ・ホワイトソックスに移籍。
 デトロイト・タイガースのイバン・ロドリゲスが、ニューヨーク・ヤンキースに移籍。
 アトランタ・ブレーブスのマーク・テシェイラが、ロサンゼルス・エンゼルスに移籍。

 各チームとも、終盤戦、プレイオフを見据えてのトレード。または、若手に切り替えるためのトレードも含まれる。7月31日が、大物移籍のひとつの期限とみなされている。

 Manny Ramirezが、Los Angeles Dodgersに移籍。Dodgersは、Ramirezのパワーと勝負強さに期待、打撃陣の補強になった。Boston Red Soxは、Pittsburgh Piratesから若いJason Bayを獲得。30本前後の本塁打は打てそう。将来も見据えているのか。

 Ken Griffey Jr.が、Chicago White Soxに移籍。White Soxは、アリーグ中地区首位。本塁打打線が、さらに、パワーを増す感じがする、恐怖の打線に。Griffeyも、久々のプレイオフ進出に、打撃が冴えるかも。2005年のワールドシリーズ制覇の頃の打線に似てきた感じが。

 Ivan Rodriguezが、New York Yankeesに移籍。Yankeesは、Jorge Posadaの穴を埋めた。Rodriguezの堅い守備、強肩、経験やピッチャーのリードがチームを上位に導いてくれそう。大補強になったかも。ただ、早打ちは、ちょっと、控えてほしい感じもするが。Yankeesは、打撃陣の負傷者が多いため、Piratesの主軸Xavier Nady他、いい打者を獲得している。これから、逆襲があるかも。

 Mark Teixeiraが、Los Angeles Angelsに移籍。Angelsは、待望の大砲を獲得。これで、不安も解消か。Teixeiraは、同地区のTexas Rangersに在籍していたので、投手は見慣れている。いい選手を獲得した。Angelsは、さらに、独走をしそう。

 関連情報
 MLB_タイガース_ナ西の3チームが大補強

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« July 2008 | Main | September 2008 »