« NFL_レッドスキンズ攻撃の主軸が好調 | Main | NBA_ブレーザーズが天敵スパーズから勝利 »

MLB_フィリーズ2度目のワールドシリーズ制す

 MLB2008。10月29日。フィラデルフィア・フィリーズが、タンパベイ・レイズに勝利し、1980年以来2度目のワールドシリーズを制した。6度目の出場で2度目の制覇。

 第5戦は、ゲームがサスペンデットとなった。レイズに見方したかと思わせる部分もあったが、フィリーズが、この日は、先制して、流れをつかむが、レイズも同点に追いつく展開。フィリーズは、不振のパット・バレルの二塁打、シェーン・ビクトリノは2度送りバンド失敗後の強打で進塁させ、ペドロ・フェリスが前進守備を超えるヒットで決勝点。あとは、クローザーのブラッド・リッジが抑える。

 MVPは、好投したコール・ハメルズ。リーグチャンピオンチップのMVPと合わせてダブル受賞。

 今季のフィリーズは、本塁打で相手チームを圧倒して勝ってきたが、このワールドシリーズは、接戦に強かった。コール・ハメルズ、ブラッド・リッジの好投が光る。

 1勝1敗から、本拠地で3連勝した今回のシリーズ。5回目のケース。

 1969年、New York Mets。ミラクルメッツと呼ばれたMets。トラフィック・トムと呼ばれた好投手Tom Seaverを擁して、前年リーグ9位から地区優勝。ワールドシリーズも下馬評を覆して勝利。

 1974年、Oakland Athletics。ワールドシリーズ3連覇を達成。若い主軸の打撃陣Reggie JacksonJoe RudiSal Bando、若い20勝級トリオ、Catfish HunterVida BlueKen Holtzman。青い目のサムライと呼ばれた。当時は、試合前、チーム内でケンカがあっても勝つチーム。

 1984年、Detroit Tigers。一度も首位を譲らず独走で優勝。タイガリフィックと恐れられた年。最初の30試合で26勝4敗、新記録を樹立。あとは、そのまま独走。

 2006年、St. Louis CardinalsAlbert PujolsChris Carpenterの投打の軸で勝利。このシリーズは、守りが良かった。伝統の赤いギャング、ガスハウスギャングのころの試合運びみたいに思えた。

 今季のフィリーズ関連情報
 MLB_フィリーズ6度目ナリーグ王者

|

« NFL_レッドスキンズ攻撃の主軸が好調 | Main | NBA_ブレーザーズが天敵スパーズから勝利 »

MLB」カテゴリの記事

MLB_OAK」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/42954487

Listed below are links to weblogs that reference MLB_フィリーズ2度目のワールドシリーズ制す:

« NFL_レッドスキンズ攻撃の主軸が好調 | Main | NBA_ブレーザーズが天敵スパーズから勝利 »