« MLB_A・ロッドが563号で並んだRジャクソンとは | Main | MLB_Mラミレス復帰弾_534号 »

MLB_Hラミレス_ナリーグ遊撃手初の10試合連続打点の快挙

 MLB2009。7月1日。

 MLB、フロリダ・マーリンズのヘインリー・ラミレスが、10試合連続打点の快挙を達成。遊撃手としてナリーグ史上初の記録。ラミレスは、オールスター出場も濃厚なスター選手。

 ラミレスは、ここ10試合で打点は24を数える。10試合連続打点中は、40打数19安打、打率.450と、絶好調。

 遊撃手でこれだけの記録を残せる選手は、遊撃手時代のアレックス・ロドリゲス、アーニー・バンクスなど、指折りの屈指のスラッガー数人しかいない。

 今季の連続試合打点は、Joe Mauerの9試合連続打点が最高だったので、Hanley Ramirezは、今季最多記録を更新した。

 最近10試合以上の連続打点は、Garret Andersonの2007年の12試合連続22打点。

 チーム記録は、8試合で、最近では、Jorge Cantuが達成している。

 Hanley Ramirezは、実質4年目、今季、7月1日現在、75試合、打率.345、13本塁打、58打点。過去3シーズンで、いずれも100得点突破、昨季は33本塁打、一昨年は、81打点。盗塁も抜群。まさに、スーパースターといえそう。

 打点関連
 MLB_アンダーソン史上12人目の10打点

|

« MLB_A・ロッドが563号で並んだRジャクソンとは | Main | MLB_Mラミレス復帰弾_534号 »

MLB」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/45517730

Listed below are links to weblogs that reference MLB_Hラミレス_ナリーグ遊撃手初の10試合連続打点の快挙:

« MLB_A・ロッドが563号で並んだRジャクソンとは | Main | MLB_Mラミレス復帰弾_534号 »