« MLB_ロジャー・コナー_飛ばない時代の本塁打記録保持者 | Main | WNBA_マーキュリーが2度目のファイナル制覇 »

MLB_2009個人タイトル

 MLB。10月。

 アリーグは、ジョー・マウアーが、捕手としては、MLB新記録の打率で3度目の首位打者。マーク・テシェイラが本塁打打点の二冠王で初タイトル。ザック・グリンキーが最優秀防御率、最多勝は、CC.サバシアら3人がタイトルを獲得。

 ナリーグは、ヘインリー・ラミレスは首位打者。パワーを兼ね備えた安定した打撃、まさに、スーパースターになりそう。本塁打は、アルバート・プホルス、打点は、ライアン・ハワード、プリンス・フィルダー。プホルスは、やはり、打点部門では、かなわなかった。投手は、クリス・カーペンターが最優秀防御率、アダム・ウェインライトが最多勝。2006年のカージナルスのワールドシリーズ制覇の時に活躍した選手。

 今季の記録では、Seattle MarinersIchiroの9年連続200安打の偉業。来季は、10度目の200安打を達成して、MLB記録に並びたい。(連続ではない記録)

 St. Louis CardinalsAlbert Pujolsがデビュー以来9年連続3割30本塁打100打点の快挙を達成。2007年に、100得点に1不足の99得点、100得点を達成していれば、100得点を追加できたのだが。

 Chicago White SoxMark Buehrleのパーフェクトゲーム。1度、チームの好守備に助けられたが、それ以外は、完璧なピッチング。

 Minnesota TwinsJoe Mauerが、打率.364で首位打者。MLB記録で過去2人が達成している、打率.362を更新した。

 Philadelphia PhilliesRyan Howardが141打点で打点王。4年連続130打点以上、うち3年は140打点以上と、素晴らしい記録。

 ハワード関連

 フィリーズの新しい若き主砲

|

« MLB_ロジャー・コナー_飛ばない時代の本塁打記録保持者 | Main | WNBA_マーキュリーが2度目のファイナル制覇 »

MLB」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/46429338

Listed below are links to weblogs that reference MLB_2009個人タイトル:

« MLB_ロジャー・コナー_飛ばない時代の本塁打記録保持者 | Main | WNBA_マーキュリーが2度目のファイナル制覇 »