« MLB_レンジャーズ個人歴代記録_Mヤング球団通算安打更新 | Main | ワールドカップ2010_アメリカは予選3戦目勝てば決勝トーナメントへ »

NBA_レイカーズがファイナル制覇_16度目

 NBA2009-10。2010年6月16日。

 NBAのファイル第7戦、ロサンゼルス・レイカーズとボストン・セルティックスの宿命のライバル同士の戦い、両チームの好守の大接戦の戦いとなり、最後にレイカーズが勝利。連覇達成、16度目のファイナル制覇となった。

 MVPは、コービー・ブライアント。フィル・ジャクソンはHCとして11度目のファイナル制覇。プレイオフで初戦に勝つとシリーズは負けない(これで48勝無敗となった。)。

 Los Angeles LakersBoston Celticsのファイナル第7戦。1Qは、Celticsの堅い守備でリード。その後も、両チームの好守、ハードなフィジカルな試合。3Qまでに、Celticsは4点差まで肉薄された。
 4Qは、しばらく得点が動かなかったが、Ron Artestのシュートとファールのフリースローで同点に。その後、Kobe BryantPau Gasolの得点で6点差に開いた。Lakersは、Ron Artestの3PFG、Celticsも、Rasheed WallaceRay AllenRajon Rondoと3人の3PFGで、79対81の2点差まで追い上げた。最後、Rondoのシュートが外れて、Lakersの勝利。83対79。

 すばらしい戦い・シリーズだったといえよう。3勝3敗での最後の戦い。過去のデータでは、Celtics有利、しかし、ホームアドバンテージや選手の欠場のない点はLakersが有利。7戦は、どうなるか、予想のできない感じであったが。やはり、フィジカルな試合になったといえる。リバウンドで圧倒したLakersも、FG%でが低くシュートが決まらない。好守の試合といえそうだ。

 Kobe Bryantは、5度目のファイナル制覇。

 Phil Jacksonは、HCとして11度目のファイナル制覇。Chicago Bulls、Lakersで制覇。
 
 来季は、FAで選手の移動が激しいのではないかと思われるが、どこが勝つのか。

 ファイナル関連

 NBA_レイ・アレンが3P8本の新記録_チームは1勝1敗

|

« MLB_レンジャーズ個人歴代記録_Mヤング球団通算安打更新 | Main | ワールドカップ2010_アメリカは予選3戦目勝てば決勝トーナメントへ »

NBA」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/48663557

Listed below are links to weblogs that reference NBA_レイカーズがファイナル制覇_16度目:

« MLB_レンジャーズ個人歴代記録_Mヤング球団通算安打更新 | Main | ワールドカップ2010_アメリカは予選3戦目勝てば決勝トーナメントへ »