« ワールドカップ2010_初優勝をかけて強豪同士オランダ対スペインが激突 | Main | MLB_オールスター2010_ナリーグが勝利した1996年とは »

NBA_レブロンがヒートへ移籍ウェイドとボッシュで驚異のトリオ

 NBA2009-10。2010年7月8日。

 NBAのFA。注目のレブロン・ジェームスは、マイアミ・ヒートへ移籍。ヒートは、残留のドウェイン・ウェイド、FA移籍クリス・ボッシュの驚異のトリオ、ビック3が誕生した。

 なお、ヒートは、マイケル・ビーズリーをトレードで放出する。

 他、アマレ・ストゥダマイヤーがニューヨーク・ニックスに移籍、カルロス・ブーザーはシカゴ・ブルズに移籍、ケビン・デュラントは契約の延長、レイ・アレンは残留、ジョー・ジョンソンは残留。

 LeBron Jamesが、Miami Heatへ移籍。Dwyane Wade、移籍してきたChris Boshという今全盛期に近い3人の選手が集まった。BIG3といえるのか。超衝撃的な移籍となりそう。3人は、有名な2003年ドラフト組みの1位、5位、4位指名の選手。脂の乗り切った、いや、もっと成長しそうなスターが集まるのも珍しい。単純計算で、3人で80得点獲れそう。

 この移籍は、Boston CelticsのBIG3、Paul PierceKevin GarnettRay Allenを上回るだろう。
 今回以上の衝撃的な移籍は、あるだろうか。遡ってみたいが、…。ABAの統合の時にはあったかもしれないが。たとえば…。
 2002-03年のシーズン終了後の移籍で、Los Angeles Lakersが、Kobe BryantShaquille O'neal中心のチームに、Gary PaytonKarl Maloneを獲得したときも衝撃であったが。2002-03年の得点だけを見ると、Bryantが30.0PPG、Shaqが27.5PPG、Paytonが20.4PPG、Maloneが20.6PPGで、単純に加算すると、4人で、98.5PPGとなる。これも、凄い移籍であるが。ただ、PaytonMaloneがピークを超えていたので、どうかな、という感じ。

 今回のような、スーパースターが移籍で3人揃うのは、衝撃であり、最高の移籍劇といえそうだ。

 NBA

 NBA_NBA2009-10レギュラーシーズン終了

|

« ワールドカップ2010_初優勝をかけて強豪同士オランダ対スペインが激突 | Main | MLB_オールスター2010_ナリーグが勝利した1996年とは »

NBA」カテゴリの記事

Comments

 注目の驚異のトリオで、優勝できますかね。かなり勝ちそうですが、プレイオフで、どうなりますかね。

Posted by: like | 07/24/2010 at 15:35

 likeさん、コメントありがとうございます。
 マイアミ・ヒートは、3人のほか、他のメンバーが揃うこと、ケミストリーが上手くいけば、プレイオフも、十分戦えると思います。
 2000年ころは、ブレイザーズがすごいメンバーを集めましたが、ケミストリーの問題と、シャックに負けた感じが否めません。
 ヒートの3人の能力は、チームの悪いムード・負けゲームを覆すほどの力はあると思います。健闘を期待したいところです。

Posted by: robin | 07/24/2010 at 21:32

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/48836356

Listed below are links to weblogs that reference NBA_レブロンがヒートへ移籍ウェイドとボッシュで驚異のトリオ:

« ワールドカップ2010_初優勝をかけて強豪同士オランダ対スペインが激突 | Main | MLB_オールスター2010_ナリーグが勝利した1996年とは »