« NFL_ファーブ通算500TD_獲得ヤードでも快記録を達成 | Main | MLB_王手をかけられたヤンキースとフィリーズ »

MLB_リーグ優勝決定戦は、両リーグともに1勝1敗

 MLB2010。2010年10月17日。

 アリーグ優勝決定戦シリーズ、テキサス・レンジャーズ対ニューヨーク・ヤンキースは、1勝1敗。レンジャーズは、ポストシーズン対ヤンキース戦を10連敗でストップさせた。

 ナリーグ優勝決定戦シリーズ、フィラデルフィア・フィリーズ対サンフランシスコ・ジャイアンツも、1勝1敗。フィリーズが、追いついた格好になった。

 Texas Rangersは、対New York Yankees戦の連敗を10で止めた。1996年のDSの第2戦以降からそのシリーズ3連敗、1998年、1999年ともに、3連敗で敗退。今回のリーグ決定戦の第1戦まで敗北。

 Rangersは、Yankeesに勝つために、2000年の開幕までに、投手陣を大型補強して望んだ。しかし、それ以降は、ポストシーズンに進めなかった。

 ここに来て、投打ともに、RangersYankeesとの戦力の差を縮め、打撃力は申し分なく、投手力も補強しての戦い。かなり、いい勝負をしそうである。

 Philadelphia PhilliesSan Francisco Giantsは、ポストシーズンでの対決は、過去にない。

 両チーム比較して、投手陣は互角か、Philliesは、打で上回っているように見えるが、Giantsの投手陣がいいだけに、投手戦に持ち込めば、勝つチャンスはありそう。Giantsは、Philliesの投手陣を打ち込めるかもポイントなる。Cody Rossがラッキーボーイ、活躍しているので、Rossの前にランナーを置きたいところ。Philliesの試合運びの上手さ、勝負強さは認めざるをえないだろう。

 Giants投手陣の活躍いかんで、シリーズが決まりそう。

 MLB

 MLB_レギュラーシーズン終了_ポストシーズン_個人成績

|

« NFL_ファーブ通算500TD_獲得ヤードでも快記録を達成 | Main | MLB_王手をかけられたヤンキースとフィリーズ »

MLB」カテゴリの記事

MLB_N.Y」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/49776852

Listed below are links to weblogs that reference MLB_リーグ優勝決定戦は、両リーグともに1勝1敗:

« NFL_ファーブ通算500TD_獲得ヤードでも快記録を達成 | Main | MLB_王手をかけられたヤンキースとフィリーズ »