« MLB_西岡帰国_松坂との対戦切望 | Main | NFL_16週_ペイトリオッツとチーフスが地区制す »

MLB_アリーグ西地区全球団に日本人選手が在籍

 MLB2010。2010年12月25日。

 アリーグ西地区には、全球団に日本人選手が在籍することになった。シアトル・マリナーズのイチロー外野手、オークランド・アスレチックスの松井秀喜外野手、カリフォルニア・エンゼルスの高橋尚成投手、テキサス・レンジャーズの建山義紀投手。

 地区の全チームに、日本人選手が揃うのも、珍しいことではあるが。テレビ放送も増えそうな気が。MLBで唯一4チームで構成される地区であるが、1996年から9年連続MVP選手を輩出している。昨年もMVP選手を輩出。チーム力は、決して高くないが、個々の選手では、素晴らしい選手を輩出している。

 Oakland AthleticsSeattle MarinersTexas RangersLos Angeles Angelsの4球団。RangersYoshinori Tateyamaが、常時出場するようなら、全チームに、日本人選手の活躍が見れそうな気がする。楽しみな地区。

 歴史の浅い球団が多く、Athleticsがリーグ制覇14回、ワールドシリーズ制覇9回、Angelsがリーグ制覇1回、ワールドシリーズ制覇1回、Rangersがリーグ制覇1回、ワールドシリーズ制覇なし、Marinersがリーグ制覇なし、ワールドシリーズ制覇なし。

 MVPは、この地区から、1996年から、9年連続選出されている。Juan GonzalezKen Griffey JrJuan GonzalezIvan RodriguezJason GiambiIchiro SuzukiMiguel TejadaAlex RodriguezVladimir Guerrero。昨季も、Josh Hamilton

 チームの変貌が多いだけに、戦力の把握が難しい地区ともいえる。

 MLB 過去記事

 MLB_松井の入団したアスレチックスとは

|

« MLB_西岡帰国_松坂との対戦切望 | Main | NFL_16週_ペイトリオッツとチーフスが地区制す »

MLB」カテゴリの記事

MLB_OAK」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/50402618

Listed below are links to weblogs that reference MLB_アリーグ西地区全球団に日本人選手が在籍:

« MLB_西岡帰国_松坂との対戦切望 | Main | NFL_16週_ペイトリオッツとチーフスが地区制す »