« ローレウス賞2010_ナダルとボンが受賞 | Main | NFL_スーパーボウル制覇回数 »

NBA_Rアレンが通算3ポイントシュートの新記録を樹立

 NBA2010-11。2011年2月10日。

 ボストン・セルティックスのレイ・アレンが、NBAの歴代通算3ポイントシュート成功回数の記録を塗り替えた。この日、アレンは、3本の3ポイントシュートを決め、通算で2562となり、従来の記録、レジー・ミラーの2560を超え、NBAの通算記録を更新した。

 Boston CelticsRay Allenが、通算の3PFGの成功回数を2562として、従来のReggie Millerの2560を超え、NBA新記録を達成。

 Allenは、1074試合、2562-6433、39.8%。Millerは、1389試合、2560-6486、39.5%。

 Allenは、Milwaukee Bucksでデビュー。若い頃からシューターとしてチームに貢献。Glenn Robinsonとともに、20PPG以上をあげて、チームのプレイオフに貢献。3PFGは、早くからNBAでも、トップクラスとして評価された。個人の成績が下がっても、チームは成績が向上していたころは、チームプレイの重要さを認識していたとされている。ゲームを欠場しないことでも有名で、この魅力は、耐久性は抜群と評価されている。

 シドニー五輪では、中国戦で、相手ビックマンの頭越しに豪快にダンクを決め、この五輪でも、アメリカのバスケットファンは、素晴らしさを再認識したとされている。

 2000-01年のシーズンは、22.0PPGでチーム1位タイ、FGが48%と高いスタッツをあげ、ガード選手としてFG%の高さから、シュートをなんなく決める選手に思えた。以前から、ソフトなイメージのある選手。プレイオフでは、チームをカンファレンスファイナルまで進めた。このプレイオフでは、25P以上を10試合続けた。この年、レギュラーシーズンの最強得点製造ランキングの1位を獲得。1FGあたりの得点スタッツで2位、ビックマンを除くと、断トツの1位となり、2Pでも3Pでも得点できるという意味で、ランキング首位に選ばれた。

 その後、Seattle SuperSonics、Celticsへと移籍。ファイナルも制覇した。
 
 アレン 過去記事

 NBA_レイ・アレンが3P8本の新記録_チームは1勝1敗

|

« ローレウス賞2010_ナダルとボンが受賞 | Main | NFL_スーパーボウル制覇回数 »

NBA」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/50838328

Listed below are links to weblogs that reference NBA_Rアレンが通算3ポイントシュートの新記録を樹立:

« ローレウス賞2010_ナダルとボンが受賞 | Main | NFL_スーパーボウル制覇回数 »