« MLB_ブレーブスが通算10000勝目_史上5位 | Main | MLB_アリーグの最多勝争いの3人が揃って勝利投手に »

MLB_全球団が5割以上_1991年アリーグ西

 2011年7月。MLB。

 1991年のアリーグ西地区は、7球団すべてが5割以上のシーズンとなった年。首位はミネソタ・ツインズ、最下位のカリフォルニア・エンゼルスが、81勝81敗の5割という成績になった。珍しいシーズン。東地区も、7球団中4球団が5割以上で、アリーグ全体で14球団中11球団が5割以上となった。

1991年 ア西地区
Minnesota Twins  95 67 .586 
Chicago White Sox  87 75 .537 
Texas Rangers  85 77 .525
Oakland Athletics  84 78 .519 
Seattle Mariners  83 79 .512 
Kansas City Royals  82 80 .506 
California Angels  81 81 .500

1991年 ア東地区
Toronto Blue Jays  91 71 .562 
Boston Red Sox  84 78 .519 
Detroit Tigers  84 78 .519 
Milwaukee Brewers  83 79 .512 
New York Yankees  71 91 .438 
Baltimore Orioles  67 95 .414 
Cleveland Indians  57 105 .352 

 個人タイトルでも、Prince Fielderの父、元阪神のCecil Fielderが本塁打王、打点王を獲得した。本塁打王はJose Cansecoと同数。Fielderは、当時、MLB史上3人目の2年連続本塁打打点の二冠のタイトルを獲得した。首位打者は、後にロッテに移籍してきたJulio Francoが獲得。

|

« MLB_ブレーブスが通算10000勝目_史上5位 | Main | MLB_アリーグの最多勝争いの3人が揃って勝利投手に »

MLB」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/52277869

Listed below are links to weblogs that reference MLB_全球団が5割以上_1991年アリーグ西:

« MLB_ブレーブスが通算10000勝目_史上5位 | Main | MLB_アリーグの最多勝争いの3人が揃って勝利投手に »