« MLB_2011_カージナルスが11度目のワールドシリーズ制覇 | Main | NFL_レイダースとスティーラーズが各地区の首位に »

NFL_ベンガルスが6勝2敗で首位_混戦のAFC北地区

 2011年11月6日。NFL2011-12。

 NFLは、早くも中盤戦を迎えた。AFC北地区のシンシナティ・ベンガルズが6勝2敗で同地区の首位に並んでいる。ボルチモア・レイベンズと同率。ピッツバーク・スティーラーズが6勝3敗で地区3位。しかし、ワイルドカードもあるので、スティーラーズにも、充分チャンスはあり。
 AFC西地区のオークランド・レイダースは4勝4敗。首位と同率であるが、地区優勝しないと、プレイオフは難しい位置にいる。

 Cincinnati Bengalsは、予想以上の好調さ。守備陣の健闘が光っている。ただし、対戦相手にも恵まれているといわれているが。Baltimore RavensPittsburgh Steelersとは、2試合づつ残しており、この4試合が重要か。

 Pittsburgh Steelersは、スーパースターQBBen Roethlisbergerは活躍している。これからが勝負か。日程的にも、Cincinnati Bengalsに勝てば、残りはSan Francisco 49ers以外は楽な相手に思えるが。

 同地区のBaltimore Ravensは、この地区の優勝候補を言われてきたが、今季は好調。日程的にも、Cincinnati Bengalsに勝てば、残りはSan Francisco 49ers以外は楽な相手に思えるが。地区優勝の一番手といえそうだ。

 Oakland Raidersは、RBDarren McFaddenの欠場が痛いところ。攻撃陣は、QBCarson Palmerの被インターセプトが多すぎる。自滅している感じが。日程では、同地区内の対戦は互角、対NFCのチームとの対戦がどうなるかというところか。

 今季は、3チームともプレイオフに残ってほしい気がするが、どうだろうか。

 NFL_レイダーズ・スティーラーズ・ベンガルスが4勝2敗

|

« MLB_2011_カージナルスが11度目のワールドシリーズ制覇 | Main | NFL_レイダースとスティーラーズが各地区の首位に »

NFL」カテゴリの記事

NFL_OAK」カテゴリの記事

NFL_PIT」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186149/53187054

Listed below are links to weblogs that reference NFL_ベンガルスが6勝2敗で首位_混戦のAFC北地区:

« MLB_2011_カージナルスが11度目のワールドシリーズ制覇 | Main | NFL_レイダースとスティーラーズが各地区の首位に »