アメリカ女子_陸上短距離メンバー_2012ロンドン五輪

 2012年7月26日。

 ロンドン五輪(2012)、陸上女子短距離は、アメリカとジャマイカの対決というイメージがありますね。400Mはロシアも強そうですが。
 アメリカ選手では、A・フェリックス、C・ジーター、S・リチャーズ・ロスに期待したいところでしょうか。

 アメリカ女子、陸上短距離のメンバーは、以下のようです。()は、主な成績。

 100M
 Allyson Felix
 Carmelita Jeter(2011世界陸上 金)(2009世界陸上 銅)
 Tianna Madison

 200M
 Allyson Felix(2011世界陸上 銅)(2009世界陸上 金)(2008五輪 銀)
 Carmelita Jeter(2011世界陸上 銀)
 Sanya Richards-Ross

 400M
 Francena McCorory(2011世界陸上 4位)
 Sanya Richards-Ross(2009世界陸上 金)(2008五輪 銅)
 DeeDee Trotter

 上記の他に、4X100M、4X400Mのリレーメンバーとして以下の選手が登録されているようです。
 Keshia Baker
 Diamond Dixon
 Debbie Dunn
 Bianca Knight
 Jeneba Tarmoh
 Lauryn Williams

 4X100Mは2011世界陸上で金、4X400Mは2011世界陸上で金。

|

ローレウス賞2010_ナダルとボンが受賞

 ローレウス賞2010。2011年2月8日。

 2010年の世界のスポーツ界で活躍した選手、団体に送られる、ローレウス賞2010は、個人では、男子テニスで生涯グランドスラムを達せしたラファエル・ナダル(スペイン)と、女子バンクーバー五輪滑降金のリンジー・ボン(リンゼイ・ボン)に決まった。

 ローレウス賞(The Laureus World Sports Awards)が発表された。

 個人男子は、Rafael Nadalが受賞。2010年にキャリア・グランドスラムを達成。他に候補選手として挙がったのは、サッカーのAndres IniestaLionel Messi、NBAのKobe Bryantなど。

 個人女子は、Lindsey Vonnが受賞。ワールドカップ総合3連覇も達成。他に候補選手として挙がったのは、テニスのKim ClijstersCaroline Wozniacki、陸上のBlanka Vlasicなど。

 団体の最優秀チームには、Selección nacional de futbol de Espana(サッカースペイン代表)。他に候補選手として挙がったのは、サッカーのFootball Club Internazionale Milano(インテル・ミラノ)、NBAのLos Angeles Lakersなど。

 過去記事

 NCAA_2010年ハイズマン賞はキャメロン・ニュートン

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NCAA_2010年ハイズマン賞はキャメロン・ニュートン

 NCAA2010-11。2011年1月22日。

 NCAA2010の全米大学アメリカンフットボールの年間最優秀選手、ハイズマン賞は、オーバーン大学のQB、キャメロン・ニュートンに決まった。

 ニュートンは、オーバーン大学を、全米NO1に導き、個人記録でも、素晴らしい記録を樹立。パスでは、246-165、2589ヤード、28TD、ランプレイでも、242-1409ヤード、20TDと、パスとランの両方でエース並みの活躍。

 Auburn大学のCameron Newtonが、Heisman Trophyを獲得。今季は、チームをBCS National Championship Gameに進出させ、勝利して、全米NO1となった。個人記録も、パスとランで素晴らしい記録を樹立。

 Auburn大学は、3人目の受賞。Pat SullivanBo Jacksonに次ぐ受賞。同じ大学で3人の受賞は、NCAA史上5位タイにランクされる。

 Heisman Trophyの最多受賞者の大学は、Notre DameOhio Stateで7人。

 Newtonは、今季、NFLのドラフトで指名される。活躍を期待。

 NCAA 過去記事

 NCAA_FBの全米NO1はオーバ-ン大学

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NCAA_FBの全米NO1はオーバ-ン大学

 NCAA2010-11。2011年1月。

 NCAA、アメリカンフットボールの全米大学NO1を決める、BCSナショナルチャンピオンシップは、ランク1位のオーバ-ン大学がランク2位のオレゴン大学に22対19で勝利して、オーバーン大学が、最終的にランク1位を維持、全米大学NO1となった。

 BCS NATIONAL CHAMPIONSHIP GAMEAuburn UnivOregon Univの全米大学ランク1位と2位の対決は、ランク1位のAuburn Univが勝利。22対19の大熱戦。19対19の同点から、4Qの残り時間0秒、AuburnがFGを決めて、劇的な勝利をあげた。力は拮抗していたとみるべきなのかもしれないが。
 スコア以上に、獲得ヤードの多いゲーム、Auburnが、パス265ヤード、ラン254ヤード、総ヤード519ヤード、Oregonが、パス374ヤード、ラン75ヤード、総ヤード449ヤード。最後のゲームで、素晴らしいゲームをした感じが。

 BCS NATIONAL CHAMPIONSHIP GAME、全米大学ランク1位と2位の対決するゲームが創設されたのは、最近。それまでは、このゲームがなく、レギュラーシーズン、各ボウルゲームの結果などからランクされたが、ランク1位と2位の対決で決めるということで、このボウルゲームが設立された。事実上、この試合に勝ったチームが最終ランク1位となる。

 NCAA 過去記事

 NCAA_ジョーダンの次男が快進撃

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NCAA_ジョーダンの次男が快進撃

 NCAA2010ー11。2010年12月17日。

 元NBAシカゴ・ブルズのマイケル・ジョーダンの次男、マーカス・ジョーダンが、大学のバスケットチームを牽引している。

 マーカスは、高校時代は、さほど有名ではなかったが、大学2年の今季、セントラルフロリダ大学の主軸に、そして、チームは、現在9勝無敗。(12月15日現在)

 Michael Jordanの次男、Mmarcus Jordanが、昨年の途中から先発に抜擢され、今季はセントラルフロリダ大学の得点源に。現在、15.2PPGは、チーム2位。(12月15日現在)

 ポジションは、ガード。191CMで、Michael Jordanよりは低い。ゴールを果敢に狙う姿は、親譲りの感がある。兄のJeff Jordanもチームに加わっている。

 APランクの上位のフロリダ大学にも勝利して、チームは快進撃。

 Marcus Jordanは「自分達のバスケットをすれば、どんなチームにも勝てる。」とコメントしている。

 チームの監督は、「まだマーカスのチームとはいえないが、チームを牽引する1人であることは、まちがいない。」とコメントしている。

 今、注目の的になりつつある選手といえそうだ。Michael Jordanと同じ道を歩むのだろうか。

 NCAA(昨季)

 NCAA_2010男子バスケットトーナメント開幕

| | Comments (0) | TrackBack (1)

陸上ダイヤモンドリーグ2010_種目別覇者

 陸上ダイヤモンドリーグ14戦(最終週)。2010年8月27日。

 今季新設された、ダイヤモンドリーグの14戦目(ブリュッセル)が行われた。

 この日は、男子100Mでは、アメリカのタイソン・ゲイが9秒79で優勝。ジャマイカのウサイン・ボルトは出場していない。
 
 女子800Mの南アメリカのキャスター・センメヤは3位に終わった。ケニヤのジャネット・ジェプコスゲイが優勝。

 種目別総合優勝が決まり、アリソン・フェリックスは、200M、400Mの2冠に輝いた。

 主な種目別総合優勝と2位の選手は、以下の通り。()はポイント。

 男子
 100M Tyson Gay(16P)、Richard Thompson(8P)
 200M Wallace Spearmon(13P)、Yohan Blake (6P)
 400M Jeremy Wariner(28P)、Jermaine Gonzales(14P)

 女子
 100M Carmelita Jeter(21P)、Veronica Campbell-Brown (14P)
 200M Allyson Felix(22P)、Shalonda Solomon(8P)
 400M Allyson Felix(20P)、Amantle Montsho(10p)
 800M Janeth Jepkosgei(17P)、Mariya Savinova(12P)

 陸上

 アメリカ_陸上女子短距離界(2008年)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ワールドカップ2010_初優勝をかけて強豪同士オランダ対スペインが激突

 ワールドカップ2010。2010年7月7日。

 ワールドカップ2010の決勝はオランダ対スペイン。両チームとも、常に優勝候補の一角と目されながら優勝を逃してきた、ワールドカップでは、”無冠の帝王”国チーム。

 オランダは、1974年、78年の準優勝が最高。1974年は、ヨハン・クライフを中心とした、トータルフットボール。1978年は、クライフを除いた前回大会のメンバーで、ヨハン・ニースケンスなどが中心。ユーロ(欧州選手権)では、1988年に制覇。当時は、マルコ・ファン・バステン、ルート・フリット、フランク・ライカールトのACミランのトリオを擁して初制覇。1998年の4位の時のチームが印象的、パトリック・クライファート、デニス・ベルカンプ、エドガー・ダーヴィッツ、クラレンス・セードルフ、フィリップ・コクー。
 今回のワールドカップ2010は、アリエン・ロッベン、ウェスレイ・スナイデル、ロビン・ファンペルシー、ディルク・カイトと攻撃陣は多彩。

 スペインは、1950年の4位が最高。国際試合では、35試合連続無敗、15連勝の記録を持っている。1998年、2002年の頃の、ラウル・ゴンサレス、フェルナンド・イエロ、フェルナンド・モリエンテス、ルイス・エンリケの無敵艦隊と言われたメンバーが印象的。近年の無敵艦隊も大一番に勝てなかったが、ユーロ(欧州選手権)では、1964年以降、2008年に制覇して、大一番での勝負強さも備わってきている。ダビド・ビジャ、フェルナンド・トーレス、中盤の「クアトロ・フゴーネス」と称されるシャビ、アンドレス・イニエスタ、ダビド・シルバ、セスク・ファブレガスのなど。
 今回のワールドカップ2010も、ユーロ(欧州選手権)2008年とほぼ同じメンバー。

 今回どちらが勝っても、ワールドカップ覇者の欧州5か国目のチームとなる。

 そして、欧州以外の開催地で、初の欧州チームの優勝となる。

 過去18回の開催で、
 欧州開催地 10回、欧州チームの優勝9回、ブラジル優勝1回
 南米開催地  4回、南米チームの優勝4回
 上記以外の開催地 4回、南米チームの優勝4回

 ちなみに準優勝のチームは、
 欧州開催地 10回、欧州チームの8回、南米チームの2回
 南米開催地  4回、南米チームの2回、欧州チームの2回
 上記以外の開催地 4回、欧州チームの4回

 NetherlandsSpainも、長年、優勝候補と言われてワールドカップを制覇できなかったが、今回は、無冠の帝王から、帝国を迎える時期かもしれない。NetherlandsSpainも欧州予選の素晴らしい勝ちあがりがあり、本戦では、Spainがやや躓いたが、トーナメントへ。両チームとも、接戦で勝ってきたという印象がある。勝つためのサッカーをしてきた感じがする。

 決勝戦は、素晴らしい戦いを期待。

 ワールドカップ2010

 ワールドカップ2010_アメリカは予選3戦目勝てば決勝トーナメントへ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ワールドカップ2010_アメリカは予選3戦目勝てば決勝トーナメントへ

 ワールドカップ2010。2010年6月21日。

 ワールドカップ2010も、今日から予選の3試合目が始まる。アメリカは、予選3戦目、アルジェリアに勝てば、決勝トーナメントへ進出できる。2戦目のスロベニアで、後半に2点のビハンドから同点に追いついたのが大きい。

 United Statesは、現在勝ち点2、2分け。Englandと勝ち点は同じ、得失点も同じであるが、総得点で上回っている。

 第3戦は、Algeriaと対決。ぜひとも勝ちたいところ。勝てば、最低でも2位以上は確定する。引きかけの場合は、EnglandSloveniaの結果次第ということになるが。

 Slovenia戦で見せた粘りが、この3戦目のAlgeria戦でも見られれば、勝ちそう。時折みせる守備の油断がなければ、十分勝てそう。先制したいところ。

 決勝トーナメントでは、初戦は、Dグループのチームとの対戦になるが、Dグループ内のチームでは、やはり強豪Bundesrepublik Deutschland(ドイツ)との対戦は避けたい。

 まずは、Algeriaに勝ちたいところ。

 ワールドカップ

 ワールドカップ2010_アメリカは予選突破できそう

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ワールドカップ2010_アメリカは予選突破できそう

 2010年5月19日。

 まもなく始まるワールドカップ2010。アメリカはグループC。このグループは、他に、イングランド、アルジェリア、スロベニアの4カ国。

 このグループでは、イングランド、アメリカが、予選突破しそう。

 Englandは、このグループNO1と思える。攻守ともに安定している。

 United Statesも、攻守に安定、Englandを5段階の5と評価するなら、United Statesは4と見られる。

 AlgeriaSloveniaは、3と見られるが、Sloveniaは、ヨーロッパのチームなので、もう少し評価が良くてもいいのかも。

 United Statesは、Los Angeles GalaxyLandon Donovanを中心とした攻撃になるだろう。ただ、コンフェデで、無敵艦隊Spainを破って準優勝しているだけに、決勝トーナメントに入って、上位ランクのチームを倒す可能性もある。

 楽しみなサッカーワールドカップ2010。いいゲームをたくさん見たいですね。

 他スポーツ関連

 バンクーバー五輪_カナダ_金メダル獲得新記録

| | Comments (0) | TrackBack (0)

NCAA_2010男子バスケットトーナメント開幕

 NCAA2010男子バスケット。3月18日。

 NCAA_2010男子バスケットボールトーナメントが開幕した。凄く人気のあるトーナメント。熱狂的なファンで溢れていることだろう。

 4つの地区に分かれているが、各地区のランク1位は、ケンタッキー大学、カンザス大学、シラキュース大学、デューク大学。

 ケンタッキー大学、カンザス大学は、貫録勝ちというところ。明日、シラキュース大学、デューク大学が登場する。

 オハイオ大学がジョージタウン大学に勝ってアップセット(番狂わせ)。

 Kentucky(East1位)は、100対71で勝利。Eric Bledsoeが3PFGを8本決める快挙。チーム記録を更新。過去、トーナメントでは、Tony Delkの7本の記録を抜いた。

 Kansas(Midwest1位)も90対74で勝利。リバウンドとFG%で圧倒。

 Ohio(Midwest14位)がGeorgetown(Midwest3位)に97対83で勝利、アップセットの試合となった。

 Murray St(West13位)がVanderbilt(West4位)に66対65で勝利。ブザービータでの勝利。

 NCAA関連

 NCAA_コネチカット大学71連勝の新記録

| | Comments (0) | TrackBack (0)